2022年3月以降に寄せられた頼山陽の史跡、詩碑情報です。それ以前は『頼山陽史跡、詩碑めぐり』(予約受付中)に収録されています。

2022・3・7 匿名さん「頼山陽の墓 裏面」

 

2019年、京都の長楽寺にお墓参りをさせて頂きました。
心残りはお花を供えることを忘れて・・・悔やまれます。

知らない数名の方々と立ち話をしたことを懐かしく思い出しています。

 

その時の拙い写真を添付させて頂きます。

 

   長楽寺にある頼山陽の墓の写真は多数いただいておりますが、

   裏面を写したものは初めてなので、ご紹介します。

                        事務局

ホームページ編集人  見延典子
ホームページ編集人  見延典子

『俳句エッセイ 日常』

書店では取り扱いません。

残部僅少!

 詳しくはこちら

 

石村良子代表の編集

『頼先生遊記帖』(『十旬花月帖』) 

  好評発売中!

国家に「生かじり」された 

ベストセラー『日本外史』

「頼山陽と戦争国家

感想② 感想③

感想④

南々社
南々社

 

『もう頬づえはつか      ない』ブルーレイ

 監督 東陽一

 原作 見延典子

※当ホームページではお取扱いしておりません。

 

 紀行エッセイ

 『私のルーツ

 

οο 会員募集 οο

 

「頼山陽ネットワーク」の会員になりませんか? 会費は無料。特典があります。

 

 詳しくはこちら