2022・9・13 

上田誠也さん「『頼山陽史跡詩碑めぐり』179箇所正誤表 試作」                 

        ⇔ 見延典子

 

『頼山陽 史跡詩碑めぐり』を8月の盆過ぎから本格的に読み始め、最近やっと読み終えました。内容が豊富で、大変勉強になりました。これだけの漢文資料を盛り込んでの入力、解釈、編集の作業は、さぞや大変だったことでしょう。

私の手持ちの限られた資料や写真とも見比べてみて、いろいろ気づいた点や疑問に思った事項がありましたので、それらを一応、「正誤表」


試案として整理してみました。未完成で、的外れのところもあると思いますが、ワードで編集した現時点のデータを添付してお送りいたします。ご参考になれば幸いです。

 

上田誠也さんへ

 179箇所ものご指摘をいただき、ありがとうございます。余りの多

 さに全身固まるというか、血の気が失せております。発行段階から正

 誤表の必要性を感じ、ゆくゆくは改定版を出したいと考えておりまし

 たが、急がなければならないようです。これから一つずつチエックし

 て参ります。引き続き、ご協力をお願い申し上げます。

                         見延典子

 

2022・9・6   頼山陽はどこに幽閉されたのか②

 

「頼山陽居室」についての続編です。『頼山陽史蹟詩碑めぐり』の「頼山陽居室」の項とあわせてご高覧ください。

2022・8・6

頼山陽はどこに幽閉されたのか

 

 『頼山陽史跡詩碑めぐり』に掲載の「頼山陽居室頼山陽はどこに幽閉されたのか」について、『月刊広島ウエンデイ』8月号で補筆しました。来月号も続きます。

史跡頼山陽居室 広島県のHPより
史跡頼山陽居室 広島県のHPより

ホームページ編集人  見延典子
ホームページ編集人  見延典子

『俳句エッセイ 日常』

書店では取り扱いません。

残部僅少!

 詳しくはこちら

 

石村良子代表の編集

『頼先生遊記帖』(『十旬花月帖』) 

  好評発売中!

国家に「生かじり」された 

ベストセラー『日本外史』

「頼山陽と戦争国家

感想② 感想③

感想④

南々社
南々社

 

『もう頬づえはつか      ない』ブルーレイ

 監督 東陽一

 原作 見延典子

※当ホームページではお取扱いしておりません。

 

 紀行エッセイ

 『私のルーツ

 

οο 会員募集 οο

 

「頼山陽ネットワーク」の会員になりませんか? 会費は無料。特典があります。

 

 詳しくはこちら