2016・6・15

もってる女

 

「衝突ルール」初適用でサヨナラ勝ちしたカープ。その観客席に、ぴょんすけの姿を発見! 

 

こんな試合を観戦とは、ぴょんすけは「もってる女」だね。

 

そんなことより、カープ坊やとの関係をおせーてくださーい。

 

 

 

 

 

 

 

       歓喜の瞬間
       歓喜の瞬間

2016・6・4

帰ってきた「昭和のカープ坊や」

 

おーっと、見覚えのある姿、「昭和のカープ坊や」だ。

絵もうまい(笑)

公園で、元気に遊んでいるぞ。

友達を見つけたみたい。

北海道七飯町の坊やも無事に見つかったって。よかったね~

 

子どもの笑顔は宝。

 

「昭和のカープ坊や」もVサイン!

 

 


2016・5・24

「昭和のカープ坊や」の家出②

 

家出していた「昭和のカープ坊や」を某所で発見!!

 

おーっと、ますます「ワル」っぽくなっているぞ。

 

「はやくおうちに帰りなさい」と声をかけたものの、不敵な笑いを浮かべている(ように見える)。

 

ていうか、「昭和のカープ坊や」のママって、ルルじゃなくて、ぴょんすけだったの?

 

教えてくださーい!!!

 

 

 

ここで、なぜか特別出演のぴょんすけが一言。「どえりゃ~」

 

あのー、ぴょんすけさん、ひょっとして名古屋にいるの?


防犯カメラに映った?「昭和のカープ坊や」
防犯カメラに映った?「昭和のカープ坊や」

心配していると、○○○○ランドで見かけたという情報が。急いでかけつける。

 

そこに「カープ坊や」がいるにはいるが、印象が違う。あれれ、帽子が変わっているぞー

2016・5・4

「昭和のカープ坊や」が家出?

 

「昭和のカープ坊や」が家出したらしい。その様子が防犯カメラに映っているという。

 

ええー、どこに行っちゃったの?

「カープ坊や」はやめたのか?

 

その問いかけにも、カレーライスを食べるのに忙しいようで、答えてくれない。

 

キミはレトロな世界のほうが似合っていると思うけど。「カープ坊や」に戻ってほしいな。

 

 


おっと、満開のサツキを愛でているのはララ姉ではないか。

で、あの昭和のカープ坊やは? ていうか、ルルは?

  皆さんもご一緒に「サンピース」
  皆さんもご一緒に「サンピース」

2016・4・25

サンピース

 

広島県内有数のサツキの名所、音戸の瀬戸。そこに頼山陽シスターズが現れたとの情報。

さらに大胆にもクンクンとサツキの香りを嗅いでいるのはぴょんすけ。

いっさいの疑問にはこたえず、いきなり3本の指で何やらボーズ。

 

「さんよう」からとった「サンピース」ってこと? 局部的ではあるけれど、はやるかもね。

 

 


なるほど、先月、野球場で見かけたあのカープ坊やのようだが、足が速く、なかなか追いつけない。

で、はじめた水まき。

2016・4・18

昭和のカープ坊や

 

昭和にタイムスリップしたような町並みに、例のカープ坊やがいるらしいとの情報があり、さっそく駆けつける。

やっと追いついたと思いきや、何か面白そうなものを見つけたようだ。

「あのさ、坊やのお母さんって誰なの?」という問いかけにも、無心で水まきを続ける。

 

あいかわらずレトロな世界で生きる謎のカープ坊やであった。

 

 


 頼山陽シスターズ。左がルル。右がぴょんすけ。
 頼山陽シスターズ。左がルル。右がぴょんすけ。

2016・3・16

なんのケーキ?

 

しばらく姿を見せなかった「頼山陽シスターズ」のルルが某所に現れたという情報が。

 

飛んでいけば、なんとぴょんすけも一緒ではないか。

 

 

やっぱりぴょんすけとルルのコンビはなごむわ~

 

それより、そこにあるケーキは何?

 

水色のハート型のお菓子に英語で「ハッピーウエディング」の文字らしきものが。

 

エエーっ、どういうこと???

 

ぴょんすけとルルはオカマの噂があったけど、なんなの? オカマ同志の結婚!?

 

と思う間もなく、手と手を握りながら「ケーキ入刀」を行う二人。

 

わ、わ、わからん…

 

 

3月5日、マツダスタジアムは半分赤く染まる。
3月5日、マツダスタジアムは半分赤く染まる。

2016・3・6

オープン戦 広島×西武

in マツダスタジアム

 

今季、カープになーんも期待していない。だから黙殺…と思っていたが、とある筋から「頼山陽シスターズ」がマツダスタジアムに現れたという情報を入手。

目撃情報のあった場所に行ってみると、小さなカープ坊やが一人。

え? これってひょっとして誰かの子? そういえば、最近、ルルの姿を見ない。

「シエーッ」がリバイバルしているのか。
「シエーッ」がリバイバルしているのか。

「あのさ、坊やのお母さんて、ルルっていうの?」と訊いたところ、返事は「シエーッ」だって。

 

昭和にタイムスリップしたようなこの子はいったい何者なのか。先が読めない展開になってきた。

 

 


ぴょんすけ(左)とララ姉(右)ではないか。

二人のお目当ては定食屋さん。

 ぴょんすけがチョイスした牛タン定食
 ぴょんすけがチョイスした牛タン定食

2016・2・29

♫花屋の店先で

 

花屋の店先で、見覚えのある姿を発見!

ぴょんすけとララ姉の2ショットは初めてだ。

 

二人の後をついていくと、とあるショッピングモールの帽子売り場へ。だが冷やかしであった。

 

 

ぴょんすけがチョイスしたのは牛タン定食。ララ姉はなんとかポークなんとかソース添え定食。

 

二人とも肉食系らしく、ペロリと完食するや、再び雑踏の中へと消えていったのであった。

 

 


 頼山陽シスターズが増殖中なのと、何やら楽し気な様子は伝わるけど、このコーナーの意味がさっぱりわからない。

 

2016・2・14

なんだ、なんだ

 

どれがぴょんすけ? どれがルル? ララ姉は?

 


2016・1・29

こんどはバスケットボール

しかも「ララ姉」初登場!

 

1月28日、広島で行われた男子バスケットボールのトップリーグNBL(ナショナル バスケット リーグ)で頼山陽シスターズらしき姿を発見!

 

NBLは2013年発足。この日は広島ドラゴンフライズvs熊本ウォルターズ。一般に知られているとはいい難いが、会場には若い女性ファンの姿が多く見られる。

 

試合は接戦の末、熊本ウォルターズの勝利。

  向かって左が初キャッチの「ララ姉」
  向かって左が初キャッチの「ララ姉」
 身長2メートル越えの選手が熱戦
 身長2メートル越えの選手が熱戦

それはともかく、よく見れば、これまで名前こそ出ていたものの、姿が見えず、存在が疑問視されていたララ姉を発見!(写真左)

 

なんと、実在していたとは。

 

しかもぴょんすけやルルのようにスポーツ好きらしい。

 

ここで新たな疑問が。隣にいるのは誰なのか。

 

どうでもいいが、気になる。

 


この新幹線を写そうと多くのファンがカメラを向ける。
この新幹線を写そうと多くのファンがカメラを向ける。

2016・1・12

新年早々大阪で

 

新幹線大阪駅、エバンギャリオンをイメージした500系新幹線こだま号の前でピースサインをしているのは、お久しぶり、頼山陽シスターズのぴょんすけではないか。

許可を得て、同行させていただくと、着いたのは大阪なんば花月。

 

ぴょんすけは吉本ファンなのか。

「普通の食堂」だけど、行列ができている
「普通の食堂」だけど、行列ができている

そこで注文したのはこちら…

 最近の定食屋は若い女性の味方らしい。
 最近の定食屋は若い女性の味方らしい。

と思いきや、近所にある「普通の食堂」に入った。

 

オッサンが入る店と思いきや、けっこう若い女性も並んでいる。

大きなエビ天が3本ものっている天丼。なるほど、吉本を見る前に腹ごしらいってわけねー。


店内も女性客が多い。大阪の女性の胃袋をつかんでいるくらいだから、味は文句なし、なんだろう。

 

ところでルルは?

 

だがその問いかけに答えることもなく、ぴょんすけはもくもくと天丼を食べつづけるのであった。

 

 

クライマックスシリーズ進出を逃し、Bクラスだったというのに、過去最多タイというのは、無料だから?

    丸(左)と菊池(右)
    丸(左)と菊池(右)
       天谷
       天谷

で、なんとなく気配を察して見まわしてみれば…

2015・11・25

カープファン感謝デーに

 

11月23日に行われたカープファン感謝デーに、32、500名が来場したという。

         九里
         九里
       会澤と菊池
       会澤と菊池

い、い、いました!

 

頼山陽シスターズ。

ぴょんすけ(左)とルル(右)

 

カープの帽子を逆さにしたカップに詰めたアイスクリームをおいしそうに食べている。

 

丸プロデュースの「モンブランパフェ」なんだそうだ。

 

 「キミたちの正体はなんなんだい」と問いかけに、ピースサインを見せた後は、雑踏の中に消えていった二人であった。

 

 

2015・11・12

マラソン大会に出場?


1カ月半以上、潜伏生活を送っていた頼山陽シスターズ。



あるマラソン大会に、ぴょんすけによく似た人物がいるという目撃情報が。急ぎ駆けつけると、なるほどぴょんすけらしき人物がまさにゴールのテープを切る寸前であった。(上の写真)


たまたま近くにいた人々とは思うが、ひょっとしてかのオカマバーの従業員であろうか???
たまたま近くにいた人々とは思うが、ひょっとしてかのオカマバーの従業員であろうか???

これにしてもマラソンなのに、なぜかくも暑苦しい格好をしているのか。

 

真相を訊ねるため、インタビューを試みようとしたところ、近くにいた人々の中で割って入り、ピースサイン。

 

あっという間に消え去ってしまった。その間、わずか1分。

 

たしかにぴょんすけであったが、そんなに急いでどこへ消えたのか。ルルや松山千秋はいずこに?

 

謎は深まるばかりである。

 

 

2015・9・22

こんどは鎌倉に現る

 

どうでもいいとは思うものの、なぜか気になる頼山陽シスターズ。

 

こんどは鎌倉に現れたという情報が。

 

広島、名古屋、そして鎌倉…。


彼女たちのはいったい何者なのか?


そういえば、彼女たちはオカマシスターズではないかという噂があった。

 

   さすがママ。堂々のドレス姿。    
   さすがママ。堂々のドレス姿。    


なんと、そこには松山千春ならぬ、松山千秋が営業で訪れていた。

 

だから?

 

いよいよこのコーナーの存続が危ぶまれる(汗)

 

 

 


オカマバーに、ママを訪ねたのか?

 

    新キャラ 松山千秋
    新キャラ 松山千秋

2015・9・15

こんどは世界バレーに出現

「頼山陽シスターズ」

 

昨日、萩にララ姉が現れた。

 

と思ったら、「頼山陽シスターズ」が広島に現れた。

 またも現れたぴょんすけ(左)とルル(右)
 またも現れたぴょんすけ(左)とルル(右)


FIVBワールドカップバレーボール2015。通称「世界バレー」が行われている広島グリーンアリーナだ。

 

野球好きと思っていたのに、こんどはバレーボールとは守備範囲がひろーい!!

 

今回もなんだかヘンテコな棒状のものを持っているが、深くは問うまい。

 

二人によれば、広島グリーンアリーナは「まるでコンサート会場のようだった」とのことだが、バレーボールとコンサートがどのように結び着くのか、これもよくわからない。


ものすごいイケメン。背はらくらく2メートル越え。
ものすごいイケメン。背はらくらく2メートル越え。

おーっと!!

 

果敢にもカナダ選手にアタックを試みているのはぴょんすけか?

 

国境を越えた愛は実るのか。

 

その前に、まずは目と目を見つめあうことがムリで、この愛は成就しないでしょう。

 

うーん、残念。

 

 



 

 

「ぴょんすけ」「ルル」の頼山陽シスターズでーす
「ぴょんすけ」「ルル」の頼山陽シスターズでーす

2015・8・29

一カ月ぶりの「頼山陽シスターズ」

 

忘れたころに現れる「頼山陽シスターズ」

 

今回、現れたのはマツダズームズームスタジアム!!

 

な、な、なんだ。頭にヘンテコなものをつけて。

 

それ、なーに??

 

これは「タイガースの耳」とよばれるもの。

 

この日はタイガース戦で、なんと入場者全員に配られるのだ。もちろんむ・りょ・うー♡♡♡

 


しかもスタジアムの中では、縁日まで開かれている。

 

このチャンスを、目ざとい「頼山陽シスターズ」が見逃すはずはない。

 

…と思いきや、世の中、目ざとい人だらけで、なんとこのプレゼントを狙って、自由席も座れないほど超満員の入り。

 

コンコースまで観客が溢れ、今季4度目の32、000名越え。

 


人、人、人で、さぞお疲れと思いきや、「野球と縁日が楽しめて、タイガースの耳までもらっちゃって、大満足!!」と若さ全開の「頼山陽シスターズ」なのである。

 

 

 


オカマシスターズ? ぴょんすけ(左)とルル(右)
オカマシスターズ? ぴょんすけ(左)とルル(右)

2015・7・28

「頼山陽シスターズ」

         現る

 

記憶から薄らぎはじめた「頼山陽シスターズ」が某所に再び現れた。

 

「頼山陽シスターズ」はオカマではないかという噂もあるが…

 

今回、ルルはマジシャンらしいということが発覚。

 

な、な、なんと掌の上に「一寸法師」を出して見せた。

 

ん???

 

それにしても、このコーナー、頼山陽とどんなつながりがあるのか。

 

なぞは続く。

 

 

 

 

 

2015・7・15

小倉トースト

 

2回目はないのではと危ぶまれた新企画「ふしぎコンビ『頼山陽シスターズ』はどこへいく」

 

さっそく反響があった。

 

名古屋発祥の「小倉トースト」がなんと全国チェーンの珈琲店で食べられるというもの。

 

どうやら「小倉トースト」はすでに全国区らしい。

 

情報提供者は「ララ姉」

 ララ? ひょっとして「ルル」の姉?

 

何より頼山陽とどう関係があるのか。

なぞが多く、全容が見えない企画である。

 

 

2015・7・14 名古屋のおいしいものを紹介

 

頼山陽ネットワーク公式ホームページも2年目に入った。

そこで始まった新企画。

「ふしぎコンビ『頼山陽シスターズ』はどこへ行く」

 

紹介が遅れたが、「頼山陽シスターズ」は、右の写真の「ぴょんすけ」(左)と「ルル」(右)のコンビ。20代らしい(笑)


「よろしくお願いしまーす!」

 

カープVSドラゴンズを観戦に行った「頼山陽シスターズ」は名古屋のおいしいものを食べ歩いた。


今回はそのリポートである。

  まずはナゴヤドームの肉丼から
  まずはナゴヤドームの肉丼から

肉丼に続いては…「ひつまぶし」

 

なんのことはない。ウナギだ。

 

「私たち若いので、知らなかったんです」


なんとなく高級感のある器に入っている。左が「ぴょんすけ」、右が「ルル」
なんとなく高級感のある器に入っている。左が「ぴょんすけ」、右が「ルル」

味噌うどんを食べてから思い出した。


名古屋には「小倉トースト」なるものがあることを。


これも挑戦せねばならない。

若いので、アッという間に平らげて、次は味噌うどん。

 

名古屋といえば味噌。でも味が濃いかなー。

 

右の緑色の物体は「ポテトサラダ」ね
右の緑色の物体は「ポテトサラダ」ね

まだ行きますよ。

 

「味噌かつ」

 

ひたすら味噌を愛する県民なんだ。ただ「えびフライ」との組合せはオーソドック。

  名古屋の歴史を考慮して、場所選びをしている点は評価しよう。
  名古屋の歴史を考慮して、場所選びをしている点は評価しよう。

何をやっているかは、本人たちしかわからない。

 

まさに「ふしぎコンビ『頼山陽シスターズ』」

 

第2回目があるかは微妙~

   見延典子
   見延典子

 

『汚名』(本分社)

 Amazonで販売中

 

祝!日本遺産 認定

 近砂敦著『耶馬渓』

 見延典子の書下ろし

 小説『獲物』を収録

 ※詳細はこちら

 

οο 会員募集 οο

 

「頼山陽ネットワーク」の会員になりませんか? 会費は無料。特典があります。

 

詳しくはこちら