2018・6・21

上田誠也さん

「10月に200周年記念の集い」

 

「10月は菊陽で頼山陽」を合言葉に、毎年、熊本県菊陽町で開催されている「ふれあい・いきいき漢学サロン」。今年は頼山陽「九州遊歴200周年」記念の集いを開きます


どなたでも参加できます。無料!

メールでお申込みください。先着80名様には、記念資料を無償でお配りします。

お申込み先 ✉ seiya.1213-1065@docomo.ne.jp

(ご住所、お名前、お電話番号をご記入ください)

 

頼山陽「九州遊歴200周年」記念の集い

 

2018年10月21日(日)

菊陽杉並木講演さんさん公園管理センター学習室

 

プログラム

12時30分〜 受付

13時30分〜 開会セレモニー

13時45分〜 映像と朗読

        「文才高し! 頼山陽ものがたり」

         朗読 うぐいすの会の皆さん(菊陽町)

14時20分  合吟 頼山陽詩「天草灘に泊す」「熊基を発す」

        吟詠 香雲堂吟詠会の皆さん(菊陽町)

14時40分  鼎談「千年先まで伝えたい 頼山陽の魅力」

        ゲスト 見延典子さん(小説家 広島市)

        聞き手 橋本正勝さん(頼山陽研究家)

         〃  上田誠也(漢学サロン世話人代表)

主催 ふれあい・いきいき漢学サロン

後援 菊陽町、菊陽町教育委員会、大津町教育委員会、菊陽町文化協会

 

   見延典子
   見延典子

 

見延典子著

明治維新から150年

紀行エッセイ

 『私のルーツ

 通信販売「限定」  

    発売中!! 

 

『汚名』(本分社)

 

 近砂敦著『耶馬渓』

 見延典子の書下ろし

 小説『獲物』を収録

 ※詳細はこちら

 

οο 会員募集 οο

 

「頼山陽ネットワーク」の会員になりませんか? 会費は無料。特典があります。

 

 詳しくはこちら