喜びの表し方が謙虚な大坂なおみ
喜びの表し方が謙虚な大坂なおみ

2019・1・27

大坂なおみ、全豪優勝

 

日本時間27日テニス全豪オープン女子シングルス決勝、世界4位の大坂なおみ同6位のペトラ・クビトバ(チェコ)との頂上決戦を7-6、5-7、6-4で制し、男女を通じて日本人初の全豪シングルス女王に輝いた。最初のマッチポイントを落とした時は涙ぐむ場面もあったが、気持ちを立て直した。28日発表予定の最新世界ランキングでアジア初のシングルス世界1位も確定した。

 

 


2019・1・22

錦織圭選手、全豪ベスト8へ

 

日本時間21日、対戦相手は、23位のパブロ・カレノブスタ(27)=スペイン。まさに死闘だった。2ゲームとられてからの大逆転劇は、錦織選手の底力を感じさせた。

最終版、微妙な判定もあったが、運が味方した。気がつけば、錦織選手自身最長の5時間5分の試合。

23日予定の準々決勝では初の4強入りをかけて14連敗中の天敵、ノバク・ジョコビッチ(31)=セルビア=と対戦する。

こんどこそ、である。


ホームページ編集人  見延典子
ホームページ編集人  見延典子

 石村良子代表の編集

『頼先生遊記帖』(『十旬花月帖』) 

  好評発売中!

国家に「生かじり」された 

ベストセラー『日本外史』

「頼山陽と戦争国家

感想② 感想③

感想④

南々社
南々社

 

『もう頬づえはつか      ない』ブルーレイ

 監督 東陽一

 原作 見延典子

※当ホームページではお取扱いしておりません。

 

 紀行エッセイ

 『私のルーツ

 

οο 会員募集 οο

 

「頼山陽ネットワーク」の会員になりませんか? 会費は無料。特典があります。

 

 詳しくはこちら