富山市頼三樹三郎の詩碑(ネットより)
富山市頼三樹三郎の詩碑(ネットより)

2022・1・26

山下幸太郎さん

「富山市に頼三樹三郎の『六十四梁舟板の霜』という詩碑」

        ⇔ 見延典子

 

富山市に頼三樹三郎の「六十四梁舟板の霜」という七言絶句の詩碑があるようですが、ご存知でしょうか? 詳しくは分かりませんが、目次に富山県がなかったので、確認も含めてお伝えしました。

 


山下幸太郎さんへ

 

 情報をいただきありがとうございます。寄せられた情報をネットで確認中に、以下にも三樹三郎の詩碑もあることがわかりました。

 

 ○富山県黒部市? 宇奈月温泉開湯40年記念 黒部川左岸

 ○福島県柳津町 円通寺

 

 また「伊達政宗」の「独眼竜」は、頼山陽の漢詩がもとになっているという情報もいただきました。

 

 正直、三樹三郎の詩碑がこれほどあるとは想像していませんでした。まだあるかもしれません。引き続きよろしくお願い申し上げます。

                           見延典子

 

2022・1・25 

東北地方大捜索中、ご協力下さい!

 ~『頼山陽史跡 詩碑めぐり』②

 

現在、編集作業は大詰めを迎えております。引き続き、東北、北陸地方の情報収集にご協力くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

   復元された水原代官所 

   新潟県阿賀野市ホームページ


第3部 ①山口県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 鹿児島県 大分県 ②東京都 埼玉県 長野県 新潟県 秋田県 岩手県 宮城県 北海道

 

                ※太字は編集終了(編集/見延典子)

 

頼三樹も愛でた笹川の流れ 

写真/新潟県村上市ホームページ

2022・1・23 

東北地方大捜索中、ご協力下さい!

  ~『頼山陽史跡 詩碑めぐり』

 

 現在、「頼山陽史跡、詩碑めぐり」は関東を離れ、「中部、東北地方」に移行しつつあります。山陽自身は江戸以西は訪ねていないので、息子支峰、三樹の足跡になります


 ただ、多くの場合、説明板には山陽の名前が書かれているので、紙面が小さくても紹介しようと考えています。

 

 そこでお願いです。以下の史跡、詩碑以外にご存じのものがありましたら、ご一報ください。ネット上の検索資料でもかまいません。

 

 三樹は蝦夷地に向かう際、往路は太平洋側、帰路は日本海側を利用しているので、東北全県に史跡、詩碑が残っている可能性があります。

 

すでに把握している史跡、詩碑

長野県 川中島の詩碑(山陽)

新潟県 水原の温故堂(支峰)

    笹川の流れの詩碑(三樹)

秋田県 望湖亭(三樹)

岩手県 毛越寺の平泉歌の詩碑(三樹)

    高館達谷毘沙門堂の詩碑(三樹)

 

宮城県 松島…春水、三樹関連の史跡、詩碑も捜索中

新潟県、北陸なども通っていますので、併せて捜索中

 

 ご存じのことがございましたら、ご一報くださいますようよろしくお願い申し上げます。

    

「頼山陽史跡詩碑めぐり」編集担当  見延典子

 

中国新聞訃報欄(1月14日付)
中国新聞訃報欄(1月14日付)

2022・1・14

訃報 

春風館前当主夫人

      賴喜久子さんご逝去

 

 1月11日春風館前当主故賴直二郎氏夫人の賴喜久子さんさんが逝去されました。

 生前のご厚情に感謝するとともにご冥福をお祈り申し上げます。

 


2022・1・7 『頼山陽史跡 詩碑めぐり』進捗状況

 

 『頼山陽史跡 詩碑めぐり』は各方面からご協力を得ながら、現在「大分県の耶馬溪」を編集中です。A4版、フルカラー、230ページを予定しています。ご期待ください。


第1部 ①広島県 ②広島県

第2部 ①京都府 大阪府

    ②奈良県 滋賀県 岐阜県 愛知県 三重県 兵庫県

     岡山県 島根県

第3部 ①山口県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 鹿児島県 大分県

    ②東京都 埼玉県 長野県 北陸 東北 北海道

                ※太字は編集終了(編集/見延典子)

 

 12月12日付 中国新聞
 12月12日付 中国新聞

2021・12・12

訃報 

頼宗家ご当主 頼和太郎氏ご逝去

 

12月11日、頼宗家ご当主 頼和太郎氏が急逝された。和太郎氏は2年前の旅猿ツアーに講師として参加してくださるなど、頼山陽ネットワークの活動にご理解があった。生前のご厚情に感謝するとともに、ご冥福をお祈り申し上げます。

   頼山陽ネットワーク事務局


 当日講師を務めてくださった故頼和太郎氏(前列中央)を囲んで

     2019・4・7 第13回旅猿ツアー 不動院楼門前(広島市)

ホームページ編集人  見延典子
ホームページ編集人  見延典子

『俳句エッセイ 日常』

書店では取り扱いません。

残部僅少!

 詳しくはこちら

 

石村良子代表の編集

『頼先生遊記帖』(『十旬花月帖』) 

  好評発売中!

国家に「生かじり」された 

ベストセラー『日本外史』

「頼山陽と戦争国家

感想② 感想③

感想④

南々社
南々社

 

『もう頬づえはつか      ない』ブルーレイ

 監督 東陽一

 原作 見延典子

※当ホームページではお取扱いしておりません。

 

 紀行エッセイ

 『私のルーツ

 

οο 会員募集 οο

 

「頼山陽ネットワーク」の会員になりませんか? 会費は無料。特典があります。

 

 詳しくはこちら