4月11日耶馬渓町金吉の土砂崩れ現場。現在も救出作業が続いている。
4月11日耶馬渓町金吉の土砂崩れ現場。現在も救出作業が続いている。

2018・4・13

中津のオッサン

「土砂崩れ、知人が犠牲に…」

 

耶馬渓の金吉の土砂崩れでは、10年以上前から、米の取引をしていた岩下義則(45)さんが犠牲に。テレビの速報で知り、その後、航空映像で胸さわぎして、知人の電話を受取りながら気をもんでいました。


この近くには、知人が多いのですが、混乱の中に電話をするのも躊躇していました。11日10時すぎに岩下さんが行方不明と連絡が・・・午後2時ごろに御遺体発見の連絡がはいりました。

 

とてもよい人柄で笑顔でいつも対応してくださり、ご自身の作った米、ご近所の米をお世話して下り3トン以上の米の取引がありました。多くの農家方との取引がありますが、その中でも毎年、品質のよさは折り紙つきでした。身近でこのような事故があり、しかも親しい人が犠牲になる、悲しく落ち込んでいます。

 

  ご冥福をお祈りします。

                 頼山陽ネットワーク

   見延典子
   見延典子

 

見延典子著

明治維新から150年

紀行エッセイ

 『私のルーツ

 通信販売「限定」  

    発売中!! 

 

『汚名』(本分社)

 

 近砂敦著『耶馬渓』

 見延典子の書下ろし

 小説『獲物』を収録

 ※詳細はこちら

 

οο 会員募集 οο

 

「頼山陽ネットワーク」の会員になりませんか? 会費は無料。特典があります。

 

 詳しくはこちら